IKI 協同組合簡易宿所健全化推進機構

IKI 協同組合簡易宿所健全化推進機構

簡易宿所ビジネスの健全化を推進するべく、
その意志に賛同する会社や業界支援会社、
その他関連会社による業界横断型のネットワーク機構です。

共栄を旨とし、
顧客や地域社会にも貢献できるビジネスを目指し、
組合一丸となって経営革新に取り組みます。
 
簡易宿所を推進することで、
日本が持つ「もったいない」「無駄のない」精神を世界に。
 
IKI(粋)の名の通り、エシカルな事業を推進していきます。


  •  お気に入りに追加
 販売商品を見る
当店のツクツク!ページはこちら

  お店情報・ギャラリー

▼簡易宿所とは?
 
旅館業法の定義では、

「宿泊する場所を多数人で共用する構造および設備を
 主とする施設を設け、
 宿泊料を受けて人を宿泊させることで、
 下宿営業以外のもの」
 
となっています。
 
その詳細は、地方自治体によって異なります。
自治体によって相部屋を条件としているところもあれば、
京都市のように個室を許可している自治体もあります。
 
当組合では、こちらを新しい仕組みで運用するための情報を共有しています。

  
▼組合員向けコンテンツ
 
①会員制サロンへのご案内
 
facebookページにて、業界の情報、案件をシェアするためのコンソーシアムを運営しています。
組合員登録していただいた方には、双方向でやりとりするビジネスシェアリングの場を提供しています。
 
②イベント案内
 
業界へ革新をもたらすため、
簡易宿所健全化推進機構からみなさまにイベントを告知、ご案内いたします。
 
 
・IKIとは?
 
【定義】
 
当組合は、人びとの自治的な組織であり、
自発的に手を結んだ人びとが、共同で所有し民主的に管理する事業体をつうじて、
共通の経済的、社会的、文化的なニーズと願いをかなえることを目的とする。
 
 
【フィロソフィー】 
 
当協同組合は、自助、自己責任、民主主義、平等、公正、連帯という価値を基礎とする。
協同組合の創設者たちの伝統を受け継ぎ、協同組合の組合員は、正直、公開、社会的責任、
他者への配慮という倫理的価値を信条とする。
 
 
【指針・原則】 
 
協同組合原則は、
協同組合がその価値を実践するための指針である。
 
第1原則「自発的で開かれた組合員制」
第2原則「組合員による民主的管理」
第3原則「組合員の経済的参加」
第4原則「自治と自立」
第5原則「教育、研修および広報」
第6原則「協同組合間の協同」
第7原則「地域社会(コミュニティ)への関与」
 
 
【コンソーシアムという組織形態】
2つ以上の個人、企業、団体、政府(あるいはこれらの任意の組合せ)から成る団体であり、
共同で何らかの目的に沿った活動を行ったり、共通の目標に向かってリソースをプールする目的で結成される。
 
 
【会費】
 
入会金 50,000円
年会費 64,800円

ABOUT US



日本の精神を不動産に。

「無駄がない」「もったいない」の価値観を、ビジネスに。


IKI(Inbound Keeled Inter-organization)は、簡易宿所を新しいカタチでみなさまに提供・提案するべく、
情報プラットホームとして立ち上がりました。
日本だけが持つ街文化、価値観、感性を、商売に取り入れたい。
そのためには、経済活動の軸となる場づくりが重要です。
 
土地利用は、2020年東京オリンピックに向けて国策としても重要な課題となっています。
単なる資産の保存先としてではなく、より「簡素」に、より「実用的」に。
我々が持つ独自のノウハウやアイデアを、みなさまとシェアすることで、地域活性化、ビジネスの活性化を目指します。
 
不動産運営や、運用についてわからない。部屋はあるが、どうやって活用していいかわからない。
そんな方を我々の同志としてお迎えするための場所です。

 


本物が活きる時代。
世界に誇る感性、「粋」を場づくりに取り入れ、
土地が「活き」るための情報をあなたに。
 


|当組合の理念


世界に向けて、共生・共有・共育を促すための日本の場づくり。
 


|コーポレート・アイデンティティ


Inbound Keeled Inter-organizationとは造語で、この組み合わせの英語は存在しません。
しかし、

・オリンピックに向けての海外需要の受け皿(Inbound)、
・志をともにする仲間の船の竜骨でありたいという想い(Keeled)
・そして、水平的な関係性を構築できるプラットホームとして機能する(Inter-organization)

からこちらの愛称を名付けました。
 

|IKIとは

 

・地域、土地を現す「域(field)」
・土地活用方法をリノベーションすることで、すでにあるものを「活かす」意味での「活き」。
・そしてなにより、日本人が世界に誇る価値観である「粋」

の掛詞となっています。

 

|ビジュアルフィロソフィー



 IKIのロゴは、組合の理念をダイレクトに反映したものになっています。
 

一, 白銀比を取り入れた、「もったいない」「無駄がない」。

日本人が古来より取り入れた比率が、白銀比です。
国内では法隆寺など、建築物に多く見受けられる比率で、もともとは丸太を無駄がなく切りとれるカタチが正方形であることから、「もったいない」「無駄がない」を意味する比率となりました。

西洋の黄金比が、「装飾」「華美」「動的」を表すのに対して、
白銀比は、「実用」「簡素」「静的」をあらわし、我々が推進する簡易宿所ビジネスのモデルに合った考え方となっています。


一,粋の象徴。
 
日本では縦縞は粋の象徴とされ、決して交わらない二本の線が並ぶ模様は、自立した人間を意味します。
また、色彩には和の伝統色である「錆鼠」「月白」を使用し、
わび・さびといった、「時間の経過とともに洗練されて価値が増す」ことを表現しています。


一,富士山を支える日本の柱。

IKIのロゴの両端にあるIの文字は、柱を意味しています。
日本の柱はそれぞれ、
 
・富士山を支える日本の土地活用を支える。
・富士山の頂点に位置するハイエンドな機構。

の二つを意味します。

___________________________
 


国内では、さまざまな問題が取り巻く環境のなかで、ますます土地活用についての需要が増しています。
場づくりとは、単に建物や中身を設計することではなく、人と人とが本当の意味で交流でき、
経済活動がより行いやすく、住みやすい街を作ることでもあります。
 
我々の提供するノウハウ・アイデアが、みなさまの生活を少しでも豊かにできるよう、
組合員一同、精進してまいります。

お店の所在地 〒 153-0061 東京都目黒区中目黒4-5-22ドエル中目黒206
d04

  当店の販売商品カテゴリー

当店で販売しているアイテムのカテゴリーです。ご覧になりたいアイテムのカテゴリーをクリックしてアイテム一覧をご覧ください。


年間チケット 1

  おすすめ商品

  お店をFacebookでコメントする

  特定商取引法に基づく表示

ストア名称 IKI 協同組合簡易宿所健全化推進機構
http://www.compy-town.jp/kyodo_kumiai
サイト運営責任者 株式会社 HLDC
販売事業者 株式会社 HLDC
〒 153-0061
東京都目黒区中目黒4-5-22ドエル中目黒206
連絡先:c.cjh0314@sarah-estate.com
サイト運営担当者 宮入 正陽
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振込手数料・代引き手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 ご注文完了時
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 未開封品に限り7日間受け付けいたします。
ただし生鮮物など一部の商品で返品交換をお受けいたしかねるものもございます。
資格・免許 特に無し
  メールマガジン会員募集中

  当店の販売商品カテゴリー
  当店の新着アイテム
組合員 年間登録チケット
組合員 年間登録チケット

 114,800円(3,450AP)