アニソンPOPジャズ歌手 奥土居美可 オフィシャルページ

アニソンPOPジャズ歌手 奥土居美可 オフィシャルページ

アニソンPOPジャズ歌手 奥土居美可 オフィシャルページです。

長崎県佐世保市出身。佐世保に米軍基地があった関係から、子供の頃よりエラ・フィッツジェラルド、サリナ・ジョーンズ等のジャズに触れ影響を受ける
自分もあんな心揺さぶるような歌が歌いたいという情熱で上京し、1989年フォーライフレコードよりデビューする。
1991年発売の「人間なんてラララ」は30万枚以上の大ヒット。


  •  お気に入りに追加
 販売商品を見る
当店のツクツク!ページはこちら

  お店情報・ギャラリー

アニソンPOPジャズ歌手 奥土居美可 経歴

1994年、南アフリカ共和国のマンデラ元大統領の来日では、日比谷公園野外コンサートで忌野清志郎、シーナ&ロケッツ等と競演、「アフリカに祝福あれ」を歌唱し、マンデラ氏からも絶賛される。

1995年、玉置浩二氏のレコーディングと全国ツアーに参加。

1998年には、セリーヌディオンの名プロデューサーTom Keaneプロデュースであのロックバンド「シカゴ」のボーカリスト「ジェイソン・シェフ」とデュエットアルバム「Till The End Of Time」を発売し話題を呼ぶ。

2002年には「オレンジペコ」のクリエーターURUとJAZZ & HIPHOPアルバム「Precious Bible」を発売。

2003 年9月には初のジャズスタンダードアルバム「GOLD TIME」をコロンビアレコードより発売し、同年5月の銀座博品館コンサートは超満員。
12月には、銀座ヤマハホールで600人クリスマスコンサートを大成功させる。来場した観衆・業界関係者から大絶賛され、一躍注目のアーティストとなる。

2005年4月。ついにニューヨークへ・・・。スティーブ・ガッド、デビット・マシューズ、ウィル・リーといったNYのビッグプレイヤーを迎えて、NEWアルバムのレコーディング行う。
同年7月、そのNEWアルバム「What a Difference」が発売される。 2008年6月には六本木スイートベイジルにて2DAYSコンサートを成功させ、『Swing Journal』を始め数々のジャズ誌で活躍を絶賛されている。

2007年には川口リリアホール。2008年には原宿クエストホール。そして2010年には赤坂草月ホールにてTheバレイカンパニー横浜とジャズとクラシック・バレーとのコラボコンサートを行い絶賛を博す。

2009年12月にはNat King Cole のTribute Album「Too Youg」を発売!!

2011年3月11日の東日本大震災後、奥土居美可は、 津波の直撃を受け4000名近い死者・行方不明者を出した宮城県石巻市を中心に、友人たちと一緒に懸命に被災地支援を続けてきました。津波で流された宮城県石巻の「木の屋石巻水産」の缶詰を復興の一助になればと思い20,000個以上売ってきました。

そんな中で震源地に最も近く、自宅のある集落の大半が壊滅状態となった石巻市立牡鹿中学校の生徒たちと出逢いました。
10月28日の同中文化祭に招かれ、生徒たち一人一人の顔と、生徒たちから聞いた震災前の美しい牡鹿半島の光景を思い浮かべて作った歌を披露。
「君が笑ってる、みんな笑ってる、ときめく町をぼくらつくるのさ」というその歌を聞いて、「これを自分たちの応援歌にしたい」「二つめの校歌ができた」と喜ぶ生徒たち、先生方と保護者の方々、そして支援者の気持ちが一つにつながり、2012年1月15日復興支援ソングとしCDシングル「君が笑ってる、みんな笑ってる」を発売。

2012年6月新潟県妙高市で開催された「第16回妙高オーディオ倶楽部発表会」で課題曲としてAlbum「What a Difference」から”Pretend”が選ばれ、参加者全員のオーディオ・システムから次々と奥土居美可の歌声が流れました。

2013年3月から奥土居美可と一緒に東京の新しい夜の魅力を探訪しょうと云う企画「Tokyo Night Jazz Cruising」を初めました。第1回目は5ケ所でLiveを開催しました。

2014年1月にホームグランドのようにしていた六本木スイートベイジルで16回目のライブをしました。この16回はジャズ ボーカリストとして最多回数です。しかしそのスイートベイジルが残念ながら5月閉店となり、15年間の歴史の幕を閉じました。

2014年5月に2日間で30万人を動員する大阪の「高槻ジャズ ストリート」初出演。メインの野外ステージでライブをしました。

2014年6月には渋谷伝承ホールでコンサートを開催。

2014年8月から第2回「Tokyo Night Jazz Cruising」を実施、5ケ所の魅惑的なジャズ・スポットでライブをしました。
2014年11月は「マクロス7」20周年記念として神奈川県民大ホールにサプライズ・ゲストとして出演し「Herat & Soul」を激唱しました。
歌で笑顔を作ろうの一環として、2015年3月に「奥土居美可ジャズ ボーカル教室」が開講されました。
2014年12月 汐留 BLUE MOODでChristmas Liveを行う。

2015年1月 大阪グラバー邸でNew Yerar Liveを行う。
2015年3月 初めてのBirthday Liveを六本木All Of Me Clubで開催。
2015年7月 昨年に続き渋谷伝承ホールにてコンサートを開催。
2015年8月 宮城県石巻の雄勝町の慰霊祭、花火大会で参加し、ライブを行う。
2015年8月 白金台八芳園でおこなわれた「にっぽんだいすきチャリティコンサート」に参加!入場料の一部が「東日本大震災被災児童自立支援活動」に寄付されました。

今もなお、復興支援を続けながら佐世保観光大使としても活動中。

 アニソンPOPジャズ歌手 奥土居美可 映像集

天才たけしの元気が出るテレビOPソング

君が笑ってる、みんな笑ってる!!

Tennessee Waltz 

↓↓奥土居美可オフィシャルページはこちら↓↓

オフィシャルページ

↓↓奥土居美可Facebookページはこちら↓↓

Facebook

お店の所在地 〒 160-0005 東京都新宿区愛住町22岡田ビル504号室
d04

  当店の販売商品カテゴリー

当店で販売しているアイテムのカテゴリーです。ご覧になりたいアイテムのカテゴリーをクリックしてアイテム一覧をご覧ください。


WEBチケット 7
CD販売 5

  おすすめ商品

  お店をFacebookでコメントする

  特定商取引法に基づく表示

ストア名称 アニソンPOPジャズ歌手 奥土居美可 オフィシャルページ
http://www.compy-town.jp/okudoi
サイト運営責任者 奥土居 祐子
販売事業者 奥土居 祐子
〒 160-0005
東京都新宿区愛住町22岡田ビル504号室
連絡先:okudoi@gmail.com
サイト運営担当者 奥土居 祐子
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振込手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 原則としてお客様都合による返品および交換は承っておりません。
商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。
資格・免許 特に無し
  メールマガジン会員募集中

  当店の販売商品カテゴリー
  当店の新着アイテム
Too Young2009 MICA
Too Young2009 MICA

 3,000円(90AP)